風ニャン!


by hu-nyan-0412
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

泡のように消えてくけど 今は痛みと引き換えに

やー、昨日の晩こっちに投稿したつもりがヤプーズのほうに送っちゃってたヨー。なんか投稿完了メール来ないな~と思ってたらやはり。朝ヤプーズのほうに削除メールを送信したけど、家帰って見てみたら削除されてない。どういうことだと思ったらデリートのスペルがdereteに。
ありがちすぎてへっこむわ。
とりあえず、5ヶ月ぐらい沈下してたマイハートが上昇気流に乗っかりつつあるよってことを長々と書いてたわけですよ。

今日は学校に行かなければならなかったんだけど、目が覚めたときにしとしとと情緒溢れる音がしていて、行く気が非常に失せた。数値にしてみれば253ぐらい落ちた。
それで36分うだうだ悩んで、遅刻でいいから行こうとやっと布団から出る!フトンスキーにはこれが一番の苦痛なんだよね。人生において。アイアムフトンスキー。
そんで、傘って何なの?濡れネズミ状態で自転車を走らせていく。学校まであと少しだ。そこの角を曲がれば校門が見える。
事故る。
ドシドシ降る雨の中、2ケツしたカップルに突っ込んでいった。最悪だ。さいわる。
しかもそのカップル、台湾系だったんダヨネー。一言すみませんでしたって言って去ろうと思ったのに、なぜかプチニホンゴ講座開かされちゃったよ。勘弁してくれ。
女:「アナタ(わたしだと思われる)、ワンミス。」
男:「ボクモ、ワンミスデスヨネ。」
わたし:「あーはいはい」
女:「(男に向かって)コウイウ場合、ミスミスデスヨネ。(わたしに向かって)ネ、ソウデショウ?」
わたし:「あーそうですねオシャレな言い方ですね」
男:「トニカク、スミマセンデシタネ。マジで。」
わたし:「(え、「マジで」?)あ、いえ。こちらこそすみませんです。」
女:「スミセン?ミスが?」

彼女は最後、何をギモンに思ったんだろうか。しかしわたしは学校へ急ぐ身。3回あやまり通したらダッシュで逃げた。
これからは行きたくなかったらいっそのこと休んだ方がいい。そう思ってしまった。
[PR]
by hu-nyan-0412 | 2006-01-14 20:59 | days