風ニャン!


by hu-nyan-0412
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

君の青ヒゲ

ああ久しぶりのブログ。
日づけ的にはもう29日なんだけど、気持ちはがっつり28日。

今日はコンタクトを買いに父と出かけたの。
わたしがいつも行くコンタクトマンはね、ナース(でいいんだろうか?)の人たちがめちゃんこかわゆい人ばっかりなの。
なのに、わたしに当たってくれた人だけおじさんだったの!しかも相当ヒゲが濃ゆい(笑)
ムダに馴れ馴れしくされてへこたれてしまった。
しかも両目で0.1ないよとか言われてさらにべっこりべこべこ。凹。

その後にメガネを新調するべくメガネショップへ。
ここのショップはね、すげー接客が悪い(笑)ドライすぎて悲しくなる。
で、平岡祐太似の店員(こいつが一番最悪だった)とメガーネ・オン・柳楽優弥(店員)がいて、わたしの接客をしてくれた人はいいともの身内自慢に出すならスピードワゴンの井戸田純というような感じの人で、これまたいい感じにおヒゲが濃ゆかった(笑)

これじゃいかん!と思ってUSVにビデオ(家にはDVDとかいう高性能気機器はないのです)を借りに行ったのです。
借りたのはダスティン・ホフマンの「HERO」と「卒業」、B級ドキュメントホラーの「食人族」、松田龍平の「青い春」の4本。



HEROと食人族は今日観ました。HEROはわたしの予想を反しておもしろかった。ホフマンはダメなおっさんがよくハマる。
食人族はタイトルの通り、人を食べる民族をテーマにしたドキュメンタリーちっくなホラーでした。
わけわからん上に気持ち悪くて最悪でした。でもこういうのを求めて借りたんだということは確かです。でも最悪すぎて凹むって。




スバラ式視力1.0の世界。

ついきー
[PR]
by hu-nyan-0412 | 2006-01-29 02:11 | movie
金・土と久しぶりのチャットで、しかも長い時間できたんで嬉しかったー!
母が連休中ずっと家を空けていたから、鬼の居ぬ間のナントカってやつです。
金曜日はなんかすごいことになっちゃったけど、土曜日もまたすごいことになっちゃってた(笑)
けど非常に楽しかったです、またよろしくね(笑)

センター大変なことになっちゃいましたねー。
やっぱさ、無理はしないほうがいいよ(笑)いや無理ってことないか。
でも再試験とか悲しいよね。嫌だよ。
来年はそういうことがないように細心の注意を払って欲しいです。

もう今年は受験生なんだなー。いやだなー。
ずぇんずぇん勉強モードになんないよ。
春休みの学習合宿でわたしは変われるだろうか。一日のおべんきょタイム10時間以上。
寒気がします(笑)

わたしの冬休みはまだまだ終わらない。



♪ブルートレイン/アジカン
中古で安かったから買ってみた。わたしはロードムービーのほうが好みです。
[PR]
by hu-nyan-0412 | 2006-01-22 19:36 | days
ただいまめずらしくアイスなんか食べてます。ほんとにめずらしい。
夏はガリガリ君を主食にしていた時期もあったってぐらいにアイスばっか食べてたんだけど、夏が終わったらぱったり食べなくなったよ。
情けないけど、すぐお腹壊しちゃうんだよね。山根くんかよ(笑)
ぐぐったら新しい発見が!山根くんは城みちるのファンらしい。

あーとうとう明日はセンターだなぁ。わたしも来年は受けるのかと思うとぞっとします。
いや、受けないんだけど。いやでも、受けるらしい(どっちだ)

てニャーのさ、新曲さ、買おうかどうしようかすんげー迷ったあげく買わなかった。
レジの人に「アルバムは買ってやってね」ってめたくそ素敵な笑顔で言われてしまったのでおそらくアルバムは買うことになりそうです。
しかし、あの笑顔は何だ!恋をしてしまいそうだっつの(笑)


友達の彼氏が食い逃げして警察に捕まったと聞いて爆笑。しかも昨日逃げちゃったらしい。警察に名刺と携帯の充電器を忘れたまま(笑)
ここまでBAKAだともう可愛いの領域。
[PR]
by hu-nyan-0412 | 2006-01-20 21:25 | days
やー、昨日の晩こっちに投稿したつもりがヤプーズのほうに送っちゃってたヨー。なんか投稿完了メール来ないな~と思ってたらやはり。朝ヤプーズのほうに削除メールを送信したけど、家帰って見てみたら削除されてない。どういうことだと思ったらデリートのスペルがdereteに。
ありがちすぎてへっこむわ。
とりあえず、5ヶ月ぐらい沈下してたマイハートが上昇気流に乗っかりつつあるよってことを長々と書いてたわけですよ。

今日は学校に行かなければならなかったんだけど、目が覚めたときにしとしとと情緒溢れる音がしていて、行く気が非常に失せた。数値にしてみれば253ぐらい落ちた。
それで36分うだうだ悩んで、遅刻でいいから行こうとやっと布団から出る!フトンスキーにはこれが一番の苦痛なんだよね。人生において。アイアムフトンスキー。
そんで、傘って何なの?濡れネズミ状態で自転車を走らせていく。学校まであと少しだ。そこの角を曲がれば校門が見える。
事故る。
ドシドシ降る雨の中、2ケツしたカップルに突っ込んでいった。最悪だ。さいわる。
しかもそのカップル、台湾系だったんダヨネー。一言すみませんでしたって言って去ろうと思ったのに、なぜかプチニホンゴ講座開かされちゃったよ。勘弁してくれ。
女:「アナタ(わたしだと思われる)、ワンミス。」
男:「ボクモ、ワンミスデスヨネ。」
わたし:「あーはいはい」
女:「(男に向かって)コウイウ場合、ミスミスデスヨネ。(わたしに向かって)ネ、ソウデショウ?」
わたし:「あーそうですねオシャレな言い方ですね」
男:「トニカク、スミマセンデシタネ。マジで。」
わたし:「(え、「マジで」?)あ、いえ。こちらこそすみませんです。」
女:「スミセン?ミスが?」

彼女は最後、何をギモンに思ったんだろうか。しかしわたしは学校へ急ぐ身。3回あやまり通したらダッシュで逃げた。
これからは行きたくなかったらいっそのこと休んだ方がいい。そう思ってしまった。
[PR]
by hu-nyan-0412 | 2006-01-14 20:59 | days
今日テレビで憲法改正についてのニュースを見たけど・・・うーん、難しいね。
護憲側の意見にも頷けるし、改憲側の意見にも頷けるし。
自分たちだけを守ってるだけじゃいけないけど、第3国の戦いにまで巻き込まれて、死ななくてもよかった人が亡くなってしまうのも考えものだよね。
けど、ぶっちゃけ世界の内情がよく分かってないガキンチョから言わせてもらえば、なんで戦争をするっていう前提での改正案なんだよってことです。

世界中の国が武力の行使やら戦争やらを放棄できちゃえばいいのに。
そんな夢みたいな世界は、ただの夢でしかないのかなあ。

こんなニュースを見てさ、うんうん唸ってるとさ、ごっちの日記とか藤くんのインタビュー記事を思い出すよ。
音楽で世界を救うことは出来ないけどってやつ。(わたしの記憶力なんてクソだから、ぼんやりとしか覚えてないんだけどさ)

守っていかなきゃいけないのは、日本だとかアメリカだとか、一国だけじゃないはず。
守らなきゃいけないのは地球全体だよ。
守るために戦うのも確かに一つの方法なのかもしれないけどさ、ここまで人間は進歩してきたんだから、もっとこう、誰も傷つかなくてもいいような、そんな解決策が必ずあるんじゃないかなぁと思う。
なんか冬休み入ってから見た映画とか、課題の評論・小説問題とかで戦争についてだとか生死について、人間の在り方とかを提起されたものによく遭遇したからか、自然とこのニュースに食いついちゃった(笑)

わたし1人じゃ解決しようもない問題だけど、今を生きてる人間1人1人に関わっている問題だから、きちんと考えなくちゃいけないんだよなあと。思ったわけです。




エルサレムの子どもたち
手を繋いで繋いで
その最後の手が 僕まで届けばいい


・・・本当に、なんて悪意に満ちた平和なんだろうか。
[PR]
by hu-nyan-0412 | 2006-01-09 20:19 | mobile

イチゴがきになる

昨日は5分だけのラジオのためにSOLを久しぶりにまともに聞いた。
最後にちゃんと聞いたのって、去年の11月ぐらいなんじゃないかな。バンプはおろかアジカンすらも聞いてなかった(笑)
ナントカさー、らも出るのかと思ってたらサー、NY行った人だけだったんだね。
ちょっと残念。

あと、やっとこ藤くん表紙のジャパンを読んだよ(遅っ)1万字ぐらいしか読んでないけど・・・
あんな子供いたらイヤだよなあ、ってのが最初の感想。
というか、藤原さんは言葉が達者だから、大人になって自分の過去を脚色してるんじゃないか疑惑満載なんですがあだくし的に!
ほんとはもっと拙い言葉で自分の意見を述べてたんでしょ?って言いたくなったよ。
ほしょみさんのはちゃんと読んだ。1回断念したのち再チャレンジして読みきった。

ビレバン行ったらHのバックナンバーが置いてあって欲しくてたまらなくなったけど、GAMANだ!
こっこちゃんとしげるくんがてれてれしてる表紙があったけど、GAMANなのだ!
2月のアルバムに向けて貯蓄を少しでもとっとかないとネー



そのあと、血と骨っていう映画を黙々と観た。怖かった。気持ち悪かった。
今まで出会った映画の中で、1位2位を争うぐらいの気持ち悪さだったように思う。
これ確かR-15だったと思うんだけど、これは15歳以上でも見ないほうがいいんじゃないかな。
キャストがかなりしっかりしてるからって観る気になったんだけどなあ。
撮影風景が気になってしょうがなかった。ほんとに殴ったり殴られたりしてたんだろうか?
でもたけしがよく使ってた棒(人を殴ってた短棒)は音がぽこぽこいってたから、吉本とかで使う当っても痛くないやつだったと思う。そこは安心。

は~・・・そのあとテレビに戻したら、『ヤンママ、初のおせち料理に挑戦!』ってのが特集されてて、ゴトゴトの田作りを見てやけに幸せな気分になった(笑)
次はめちゃめちゃ笑えるような、ハッピーな映画を観ようっと!
[PR]
by hu-nyan-0412 | 2006-01-06 13:14 | movie

金澤「ワン!」

あけましておめでとう!
長野から帰ってきて、今はじいちゃん家でコチコチやっとりますよう。

年明け早々に増川のみんなにあけおめーるを送って(混んでてなかなか送信できなかったなぁ)力尽きて。
朝の5時ぐらいに目が覚めてやっとみんなからのメールに気づいたよ。ありがとうね!嬉しかったよ。
おかげですごいテンションで初日の出に臨めました(笑)
初日の出は雲に隠れてあんま見えなかったけど、山頂から、しかも馬に乗って眺めた景色は最高でした。

それからはただただ筋肉痛との戦いでした(笑)

早くお家に帰っていろいろ日記とかチェックスしたいです。
そういえば向こうにチェックスドットコムっていう馬がいたよ(笑)何かすごい。

今年もいい年にしようね。今年もよろしくね!あほあほですが、かまってやってください(笑)
抱負としては、早く受験を終わらせて、バイトとライブに明け暮れたい(笑)
そんでもうちょっと素敵な女の子になりたいっす!私、おっちゃんみたいなんだもの(笑)
[PR]
by hu-nyan-0412 | 2006-01-01 23:44 | mobile